仕事も人生も楽しむ、イタリア的生活

2007/8/22 Wednesday

物事の意味は後から付いてくる

Filed under: - site admin @ 23:44

何か予想しなかったことが起きて、順調に進んでいたブロジェクトが流れたとき、

1. 自分を責める
2. 他人のせいにする
3. すぐに忘れる
4. その企画ごと、別件で使う

あの建築家の安藤忠雄さんは、企画案がぽしゃったとき、めげずにきちんと図面を起こし残しておく。すると、別の機会にそれが使えることが多いのだそうだ。なるほど、凡人は上の1から3の対応しか思いつかないが、4もあるのだ。

何かをすれば、あるいは自分から動けば、結果がどうであれ、頭の中に考えていただけのときよりも数段、進歩があるものだ。何か結果を出したかったら、動ける人といっしょに行動するのがよい。

どんないいアイディアも、頭の中にあるだけでは何も機能しないが、動くことで何かが始まる。そして、そのときは結果ができなくても、価値ある体験ということで、後から生きてくる。ムダな経験はないはずで、物事の意味は後から付いてくる。

というわけで、明日からまた気持ちを新たに頑張ります。

コメント »

この投稿へのトラックバック URI
http://blog.madio.jp/j/wp-trackback.php/724

この投稿には、まだコメントが付いていません

このコメントの RSS

Leave a Comment

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>


←お手数ですが、スパムよけのために 12345 を左右逆にした数を記入して下さい。

22 queries. 0.922 seconds. Powered by WordPress ME