仕事も人生も楽しむ、イタリア的生活

2016/6/7 Tuesday

今年も梅雨入り

Filed under: - site admin @ 18:19

五月は、初夏のような暑い日が続き、単衣の着物を着る間もなく、夏が来るのかと思ったら、六月は涼しい。

雨も少し降って、気温24℃。着物で過ごすには快適だ。着物というのは、おしゃれして出かけるものだと思っていたが、いただき物も増え、毎日着物で暮らしてもいいくらい集まってきた。衣替えをするのだが、今は単衣の紬と献上の帯で過ごしている。

梅雨時は、曇り空で明るさがほしいが、レースのカーテンにしていたが、もの足りない。思い出して、京都の祇園祭で求めた、麻の暖簾を西側のベランダにかけてみた。これだと、レースのカーテンをあけても、外から見えない。風が吹くとそよそよと揺らいで楽しい。夏が終わったら洗えばいいのも頼もしい。

昔からの夏の過ごし方の知恵を、少しつづ実行してみようと思った。

2016/6/2 Thursday

2016年祇園祭

Filed under: - site admin @ 18:36

毎年、京都に7月に出かけているのだが、祇園祭を見るため。今年は気になっている大船鉾の曳きぞめをみたいので、後祭に出かけることにした。
こちらの保存会のみなさまの苦労を三年前からうかがっている。一度絶えたものを復活させる苦労、どれほどの努力や忍耐があったことか。

7/16が宵山、翌日の7/17が山鉾巡行(長刀鉾などの前祭)。そのあと、7/25までゆっくりと滞在する。大坂の松竹座も昼夜の部を予約した。

暑い夏が苦手なはずなのに、この時期に関西に出かけるのは、それだけ魅力的なイベントが多いから。わたしにとっての夏休みなのだ。

gionmatsuri

22 queries. 1.258 seconds. Powered by WordPress ME