仕事も人生も楽しむ、イタリア的生活

2010/5/28 Friday

猫二匹を動物病院へ連れていく

Filed under: - site admin @ 23:58

キジトラ、キジサビの二匹は二年前の七月から、うちに来ているが、もうすっかり成猫になり、悩ましげに鳴く。二匹ともメスなので、もしものことを考えて、動物病院に入院して、不妊手術をすることになった。

本日、朝食抜きの二匹を連れて行く。まだ、動物病院がどんなところか、理解していないのでおとなしく付いてきた。さて、三泊四日後、どんなふうに変わっているのか。長いこと、猫とつき合うなら、必要な手術。猫のいない夜は、本当に静かだ。

2010/5/26 Wednesday

課題をふたつ仕上げる

Filed under: - site admin @ 23:45

今年は決算書作成の時期に、もうひとつの課題があって、久しぶりに仕事に専念した。こんなに籠って書類を作ったのも久しぶり。おかけでたくさんの気付きがあった。

決算書は一年の総まとめだから、年間の行事や、イベント、そして、業務などを包括的に眺めることができる。毎年、同じようなことをやっているつもりでも、その年々で変化が出ている。今年はお客様から、学ぶことを始めた。お客様の要望や不満は、その裏に、弊社への期待があるわけで、それを満足させることは、新しいビジネスチャンスになる。

もうひとつは、今あるものの棚卸し。何を持っていて、何が足りないかを、まるで外部コンサルになったように、バサリに切って行く。これも楽しい。戦略を立てるというよりは、もっとベーシックな、お仕事への取組みだ。初心に帰って、真面目に創意工夫する時期なのかもしれない。

もう一つの課題は、20人以上の署名を集め、三人にしたペイフォワードと、その感想を400字以内にまとめるというもの。制限時間の中で、楽しく課題に挑戦できた。こういうピリリとした緊張感もたまには必要だ、と思った。

2010/5/20 Thursday

奈良国立博物館サイト

Filed under: - site admin @ 23:12

今年は奈良でさまざまなイベントが開催されてる。知人もいるし、京都に出かけたときは、足を伸ばしたいと思っている。まあ、その間のことというわけではないが、奈良国立博物館のサイトに感激した。空海の書まで電子アーカイブができている。釈文まで用意されているという周到さ。わざわざ博物館まで足を運ばなくても、机の上からのぞくことができる。

奈良にますます行ってみたくなった。

2010/5/19 Wednesday

鷹の数え方

Filed under: - site admin @ 23:06

三年前の話だが、野田村御用留で、鷹狩りについて習った。そのとき、「鷹二居」 と書かれていて、何と読むのだろうかと、調べたことがある。

鷹は江戸時代以前は、一居(ひともと)、二居(ふたもと)と、数えていた。つまり「鷹二居」とは、鷹が二羽いるという意味である。他にも連という字を使うが、こちらも「連(もと)」と呼ぶ。

鷹狩りは、付近の農民にとっても大掛かりな行事であった。

2010/5/17 Monday

着物箪笥を買いました

Filed under: - site admin @ 23:09

着物の着付け教室に通い、なんとか、一人でも着られるようになりました。お出かけのときは、なるべく着物で行きたいのです。この着物は母から譲られたもので、その度に出し入れをお願いするのは面倒だし、自分の部屋に着物箪笥がほしいと、前々から考えていました。

たまたま、SNSの着物倶楽部で、着物の収納は話が出て、どんな着物箪笥を買ったらよいか、という項がありました。

1. 量販店、流通店は避ける
2. 地元の家具屋さん、専門店の出店をみる
3. 質問はメールで聞き、そのやりとりで、満足いくところから買う
4. 桐ならばよいというわけではない

総桐といっても、東南アジアで作られたものと、長野、新潟などの寒い地方で作られた桐とは成分が違うから、何年も使う箪笥は、それなりの価格で買うことなどなど。

いろいろと勉強させられました。オンラインショップで、上位にいるからと、安心してはいけないようです。良心的な専門店を見つけるのは、高級品、総桐、価格帯などで検索するのがよいようです。

その中のお薦めのお店で購入。さらにこちらにはアウトレット品もあって、手に入ればかなりお得です。八段の箪笥を買って、下二段は湿気やすいので、書類入れにしています。連休の後の土日でなんとか、着物を入れ替えて、空いたスペースに夏物の洋服をしまいました。

ネットの口コミという情報ツールは、かなり威力を発揮しますね。売る側の真摯な態度は伝わるものです。飽きない=商いとは、よくいったもの。自分の仕事でも、こういう誠実な態度は大切だと思いました。

着物ライフがますます充実して、でも、お洋服もお手頃価格なので、買い物しています。収納の前に、捨てることも考えないとだめかもしれませんね。

2010/5/4 Tuesday

連休の楽しみ方

Filed under: - site admin @ 23:39

今年の黄金週間は、お天気に恵まれて、どこも行楽地は混雑していた。みんな、予算は限られているので、1000円高速の最後の恩典に浴そうと、車で出かけた人も多いのではないか。もちろん、海外脱出組もいるが、日帰り、お弁当持参、あるいはコンビニで調達など、節約型の行楽が主流のような気がする。

知合いの若い人たちは、会社の仲間が持ち寄りでランチパーティをしたり、温泉付きのマンションに住む友人宅で飲み会とか、近くで上手に楽しみを見つけている。これからの時代は、お金をかけずに仲間と楽しくというのがキーワードになるのではないか。

これはいくらで買ったのよと、価格を自慢するのが、安い方に変わってきている。安くて手頃なものを入手できるのは、才覚ではなく、ネットワークの力だ。会ったこともないネットの友だちから、貴重な情報を毎日いただいている。

我が家も、お弁当持参で、上総の国の別宅に出かけた。ゆっくりと半日過ごし、裏庭で蕗を採って帰ってきた。こちらも日帰りの旅だったので、帰りは想定外の大渋滞に巻き込まれてしまった。アクアラインで車三台の事故、渋滞はほぼ全線に渡っていた。通い慣れた道なので、高速道路に頼らず、10年くらい前に愛用した裏道で、ようやく戻ってきた。

暑くもなく、寒くもない天候が、心をうきうきとさせるような気がする。特にあの寒かった四月を乗り越えてきたので、うれしさも格段。明日で終わりなのが、惜しいような気がする。

26 queries. 1.157 seconds. Powered by WordPress ME