仕事も人生も楽しむ、イタリア的生活

2010/4/26 Monday

エルメス・スカーフの効用

Filed under: - site admin @ 23:25

四月になって、また冬の戻りのような日々が続く。先週末は久しぶりに穏やかな二日間だった。本日も晴天。だが、春の日差しなのに、寒さが残っている。

気分的には厚いセーターを着たくないし、ただ首から肩にかけてが、肌寒いような気がする。そこで思い出したのが、エルメスのスカーフ。海外に行くたびに何枚も買い求めて、そのまま埋蔵していた。エルメスのスカーフは大判でごわごわと厚く、いつか、にわか雨が降り出したとき、それを傘代わりにして、上野の博物館から駅まで走った。

そういう代物なので、普段使いにはならないと諦めていたのだが、こんな陽気のとき、一枚、肩に掛けるととても暖かい。事務作業をする分には、汚れもきにしなくていいから、重宝する。一枚だが、重みがあって、防寒対策になる。

なぜ今まで気が付かなかったのだろうと、思うくらい。まあ、五月になるというのに、こんなに寒い日が続くのは、これまでなかったことだから。

というわけで、在庫のスカーフ、全部消費するには、まだ何年もかかりそうだ。安心して、長生きできるなあ、とお買い物した自分を誉めてやりたい。

2010/4/17 Saturday

雪が積もった4月

Filed under: - site admin @ 23:43

春が始まってすぐにまた、冬に逆戻りしている。毎年、異常天候の話をしているが、今年は特別だと思う。厚手をセーターを二月からずっと着ているような気がする。

オシャレな友だちは真冬に開かれた予約会で、春の服を注文し、それが届いても寒すぎて、着ることができないという。この寒さで、桜は例年になく長く咲き続け、雪と花を楽しむこともできたらしい。

そんな風流な人ばかりではないのだから、現実問題として、寒すぎて時候の挨拶すら惑う。今日は午後から日が射してきたが、やはり夜になればしんしんと冷え込む。ほとんど旧暦の世界の話だ。

三月も半ば過ぎて、本来なら、黄金週間の前に前倒しでやらなければならないことがあるのに、寒いからと油断している。気持ちの上ではまだ三月。

マーケティングの手法を駆使して、あるプロジェクトを継続しているが、一般の参加者に比べて、有利なことは確かなようだ。資金運用も大切だが、マーケティングの物の売れる原理を知ることは、生活や仕事の上でも役立つと思う。

22 queries. 1.144 seconds. Powered by WordPress ME