仕事も人生も楽しむ、イタリア的生活

2005/8/31 Wednesday

66 new resources

Filed under: - site admin @ 23:09

Web-Dev-Bookmarks: an introductionは、webデザイナーやweb開発者のためのブックマーク集なのだが、わたしも便利に使っている。

たとえば、アメリカにおける Blogging Platformsを調べたりするときに役立つ。そして、寄付はPayPalでどうぞ、という宣伝まで付いている。付加価値のある情報を提供するためには寄付も必要だということなのだろう。いかにもアメリカ的な発想だが、中身に自信がないといえないことだ。

このようなリンク集はいくつかあるのだが、毎日訪れたいと思うのは、やはりデザイン力もあるサイトだ。

2005/8/29 Monday

Katrina and the Rest of Us

Filed under: - site admin @ 23:12

Silicon ValleyにいるDan Gillmore’s blogはこんな書き出しではじまっている。

『The sun is shining in typical late-summer style in Silicon Valley: blue skies, no clouds anywhere in the vicinity except for the fog bank that comes in from the Pacific.』

それが遥かに離れた New Orleans は人々が大きな打撃を受けている。わたしたちにできることはないか。Please donate if you can. できるなら赤十字に寄付をしましょうと、ブログで呼びかけている。

彼のブログは Be a Citizen Journalist にふさわしい。アメリカのブログは大人の世界だと思ってしまう。

2005/8/28 Sunday

iBS Italia

Filed under: - site admin @ 22:30

イタリア語を習うと,普通では知り合えないような人々と出会う。昨日はmixiのイタリア学習コミュニティのオフ会だった。ふだん話せないような熱い思いが飛び交って、みな、イタリア語と格闘しようという決意を新たにする。

わたしもDVDを11枚も買った方に刺激されて、iBS Italia (Internet Bookshop Italia)を覗いてみる。イタリア語のDVDを見ていたら、今年のイタリア映画祭で観た作品【Ricordati di me】があったので、注文する。他に【ベニスに死す Morte a Venezia】と【Un uomo una donna: 20 anni dopo】も購入した。なかなか日本では手に入らないので、こんなサイトは貴重だ。ここも教えていただいたのだ。

 以前、イタリア語の練習問題を買ったら、解答集(CHIAVI)は別売りになっていたので、また、追加注文した。それだけでは寂しいので、sconto 50% から【Mozart lirico. Libretti e testi di musica vocale】Autore Paldi Cesare; Paldi Ida を購入したら、それが今日届いた。モーツアルトの全曲が収録されていて、魔笛にはドイツ語とイタリア語の歌詞が付いている。ドイツ語はわからないが、イタリア語なら少しは読めるのでうれしい。

2005/8/25 Thursday

Kirilog

Filed under: - site admin @ 22:48

デジパ社長ブログ 桐谷晃司さんが書いているが、なかなか面白い。限りなく本音が出ていて、経営者としての読み物としても楽しめる。

【情報断食
 今週は、「情報断食」をやっています。
9/1から「コンテンツ事業部」を立ち上げるのですが、その各論を先週から思索しているのですが今週に入ってもまだまとまっていないので、久しぶりに「情報断食」をしています。】

情報断食 とは初めて聞いた言葉だが、本も出ていた。自分のことを考えてみる。週末ごとに家族で海辺の町に籠っていたときは、テレビも新聞も電話もなく、あるのはラジオだけだった。ネットのない週末を当たり前のように過ごしていた。あれも一種の情報断食だったのだろうか。

2005/8/24 Wednesday

round table discussion with developers for JavaOne Tokyo

Filed under: - site admin @ 23:50

石原直樹さんは、有名人である。特にJavaOneの季節になると、頻繁に登場する。

ビジネスブログのよさは、ここでしか手に入らない情報だと、セミナで解説しているが、その模範的な例がここにある

【JavaOne Tokyo について、意見を言っておきたい、開発者の方、または Sun のおごりで 夕食をとりたい方、レアグッズ、クリスタルデュークが欲しい方、いずれの方でも かまいません。25日木曜日に緊急 JavaOne Tokyo への提言をテーマとした座談会及び食事会を行います。 ご興味のある方はぜひお申し込みください。なお、食事はしゃぶしゃぶの予定です。】

これを読んで、本当に食事目的で集まる人が何人いるのか、参加してみたい気がする。締切は残念ながら過ぎてしまったが、当日のドタキャンに合わせて、ウエイティングするのだ。

JavaOne Tokyoについての最新情報はここでgetしよう。

2005/8/23 Tuesday

吉村作治 考古学者のひとりごと

Filed under: - site admin @ 22:36

今年の五月から始まった吉村作治さんのブログだが、8/20 から8/30までエジプト行きのため、しばし休刊している。ひとり言というか、本音の話が聞けて面白かった。

旅先でも、出張のときでもインターネット接続できる環境があれば、ブログを更新できる。これがいままでのホームページの日記と違うところだ。先生は、ノートパソコンを持っていないのだろうか。私自身、次回の海外出張のとき、自分のブログを更新するのが愉しみだ。どのくらいの環境でストレスなく使えるのか、実験できるのだと思うとわくわくする。

2005/8/22 Monday

viral marketing #2

Filed under: - site admin @ 18:45

viral marketing(口コミマーケティング)は、米国で始まった。有名なのはあのタッパウェアーのホームパーティーである。口コミのすごいところは、情報に付加価値が付き、自分にも帰ってくることだ。

最近体験した話だが、京橋にある肌着ショップがセールをしていると教わって出かけてみた。すると、会員になればすべて定価の30%オフになるという。会員登録は名前、住所、あればemail を書くだけで、年に4回のセール情報が送られてくる。会費は無料だ。個人情報と引き換えに、そのショップの会員券を作ってしまった(笑)。

そして、教えてくれた友だちにお礼のメイルを出すと、30%オフの会員券など知らなかったから、会社の女友だちに教えて、みんなで作ったという。バイラルマーケティングのバイラルとは、伝染性のことだから、このような有利な話はどんどんと、増幅していく。そのショップにしてみれば、何もしなくても、お客様が勝手に宣伝してくれ、来店する。顧客情報も自然に集められる。

バイラルマーケティングも含んだマーケティングセミナ海外ブログセミナ、開催します。

2005/8/20 Saturday

ecto desktop blogging client for MacOSX and Windows

Filed under: - site admin @ 23:24

Dan Gillmorのサイトで紹介されていたectoに興味をもった。ecto というのは、a feature-rich desktop blogging client for MacOSX and Windows で、Blogger, Blojsom, Drupal, MovableType, Nucleus, TypePad, WordPress, などをサポートしている。

このectoを使って、ブログを書いたり、管理できる。Mac用の事例紹介。

2005/8/19 Friday

W杯に勝つ! 日本代表の作り方

Filed under: - site admin @ 17:16

8/17のアジア最終予選、イラン戦を観戦した。東京から新横浜まで新幹線に乗って、非日常空間へ向かう。2階からみた青一色のスタジアム。イランの応援団も固まって賑やかだった。あの日66,000人を越える日産スタジアムでは、熱い思いがひとつになって、1位で予選を通過したことを喜んだ。だれもが思いもよらない最高の結末だったのではないか。

そのサッカー人気を定着させた川淵三郎氏を日経BPサイトでブログ化している。コメントやトラックバックを受付けているのだ。

2002年のワールドカップ以来、こんなにみんなを熱くさせるスポーツはないような気がする。後編が楽しみだ。

2005/8/16 Tuesday

QUEEN + PAUL RODGERS

Filed under: - site admin @ 22:49

不世出のボーカル=フレディがいない今、クイーンの再結成はあり得ないと誰もが思っていたが、ここに奇跡が起きた。ポール・ロジャースがブライアン・メイ、ロジャー・テイラーとともにクイーン+ポール・ロジャース名義で活動を開始。今年3月からはツアーもスタートさせた。

というわけで、QUEEN + FREE が二度楽しめるはず。関東地区は、さいたまスーパーアリーナ公演である。この地理的条件、アジア予選ならすぐに駆けつけるのだが、悩ましいところだ。

2005/8/14 Sunday

San Jose Jazz Festival

Filed under: - site admin @ 21:23

San Joseはサンフランシスコの南下に位置するが、ここで8/11から8/14までの4日間、San Jose Jazz Festival が開かれている。このフェスティバル、すごいと思うのは、あの Southwest Airlines がスポンサーになって、入場無料である。もちろん、参加する人に善意の寄付は募っているが、これが16年も続いているとは、アメリカの豊かさを感じる。

4 days - The Best Jazz - FREE!  map
こういうときの運営には必ずボランティアがかかわっていて、事前に説明会に出席することが原則である。お金のある人はお金を、時間のある人は、時間を差し出すという、無理のない方法が長続きのコツである。festival

2005/8/13 Saturday

Woman’s ビジネスチャレンジコンテスト2005

Filed under: - site admin @ 22:39

フジサンケイ女性起業家支援プロジェクト Woman’s ビジネスチャレンジコンテスト2005 が開催されている。

高い目的意識を持った女性たちを産経新聞社、サンケイリビング新聞社、大和証券グループは積極的に応援し、全国に女性起業家の熱い精神を伝え、女性起業家が育つフィールド育成を目指していきます。
フジサンケイ女性起業家支援プロジェクト 運営事務局

セミナも7都市で開催されており、女性の熱い注目を浴びるブロジェクトだと思う。

2005/8/12 Friday

coffee blog

Filed under: - site admin @ 22:02

明日からお盆休みだが、バンクーバーからのcoffee blogを紹介したい。コーヒーショップはもちろんだが、コーヒーに関する知識、本、意見など毎回工夫の後がみられる。

ブログで紹介した器具なども、販売サイトに誘導している。読んでいるだけで知らず知らずのうちに、物知りになりそうなサイトだ。写真がいい。プロフェッショナルではないが、今が伝わってくる

2005/8/10 Wednesday

New Media Musings

Filed under: - site admin @ 23:06

8/9のセミナでも紹介したが、米国では人々が気軽にビデオブログを書きこんでいる。ourmedia はThe Global Home for Grassroots Media とよばれている。ここは登録するだけで、自分の作ったビデオを公開することができる。
New Media Musings ではourmedia を使って"BlogHer conference” から6つのインタビューが紹介されている。

いずれも価値あるビデオだ。

2005/8/9 Tuesday

Bloggertwins amazing blog

Filed under: - site admin @ 22:28

米国CBS主催の“THE AMAZING RACE” は2005年夏のグローバル・アドベンチャー・シリーズである。実際にTV番組になっていて、これにかかわるブログいくつもできている。

CBSでも番組の進行にあわせて、ビデオやファンサイトを用意したりして、いっしょに旅を続けている感じがいい。
logo

2005/8/8 Monday

棒振り日記 金聖響 Official Blog

Filed under: - site admin @ 23:17

指揮者のブログというのは、アーティストに分類できる。夏の間は演奏会のため、地方をあちこちと回るのだ。ブログの愉しさは公式記録でなく、サイドストーリーにまとめられること。出会った人々や食事の様子も、生き生きと描写されている。

ブログができるまで、旅先から日記を更新することはほとんど不可能だった。その点、インターネット接続できる環境なら、携帯からでも原稿が送れる仕組みはすばらしい。

金聖響さんはまだ若い指揮者だが、オーケストラを引き連れての演奏をしている。ブログと共にチケットの販売まであって、お客様満足をかなり考えている人だ。

2005/8/7 Sunday

viral marketing

Filed under: - site admin @ 23:22

Viral Marketing (口コミマーケティング)は、SNS(ソーシャルネットワークサイト)や個人のブログを媒体として広がっていった。オンラインで伝わることが多いが、MLなども利用される。

この背景にはモノ余りの今、マスメディアによる宣伝を信用しなくなった消費者がいて、替わりにその製品・サービスのヘビーユーザーや知人たちの声を聞いて、購入の選択をしていることが多いからである。たとえば、知らない場所で美味しい食事を取りたいと思うとき、ガイドブックよりもグルメな個人サイトのブログを参考にすることがある。紐付きでないからこそ、いいたいことが言えて、価格、サービスが本音で書かれている。このようなサイトをいくつか比較して、どこでも誉めている店ならまず間違いがない。

また地域限定,期間限定のイベントこそ、バイラルマーケティングの本領を発揮できる。新聞広告を打つには大げさすぎるこれらのイベントも、そのマニアに取っては大きな価値がある。だから口コミがすばやく伝わるのである。アメリカではすでにWOMMAという協会までできている。メンバにはDELL, Motorolaといった米国大手企業も参加している。

弊社8/9 開催のビジネスブログセミナでもバイラルマーケティングを取り上げることになっている。

2005/8/5 Friday

Yahoo to launch blog ad network

Filed under: - site admin @ 23:12

CNETによれば、YahooがGoogleに対抗して,ブロガーや小規模なwebバブリッシャーに対し “self-serve advertising service” を開発していた。

Yahooは、小規模なwebサイトに広告を配信することで、これまでの広告ポートフォリオ、すなわち、Yahoo自身の検索エンジンや大規模なwebサイトというにものを拡大した。
Bringing ads to small publishers would expand Yahoo’s current advertising portfolio, which caters to its search engine and larger Web sites. 

そして、Yahooの場合は人間が編集しているので、それはGoogleとは違った形で現される。
Yahoo’s new service will differ from Google in that it will add human editorial judgment to the selection of ads for content pages. In comparison, Google’s service relies on technology.

2つの会社の技術がどんなビジネスモデルを作り上げるのか、こちらも楽しみである。

関連ストーリー
Yahoo to offer video clips from CNN, ABC News

2005/8/4 Thursday

Nikkan Sports Blog、甲子園特集

Filed under: - site admin @ 22:59

日刊スポーツで、甲子園ブログが始まった。スポーツライターの保坂淑子さんが担当している。実はこのブログ、今年の三月から始まっていて、第77回センバツ高校野球の大会開会式のリハーサルから、球児たちを取り上げている。

こういうブログは取材は大変だが、あとからすてきな記録として残るので、ぜひ続けてほしいと思う。高校野球という大きなドラマの陰にもうひとつのドラマが隠されていたりして、続編が楽しみである。コメントやトラックバックの機能が付いていないのが、ちょっとさびしい。

2005/8/2 Tuesday

両国散歩BLOG

Filed under: - site admin @ 22:17

隅田川の花火大会はすでに7/30に終了したが、こういうサイトを知っておくと便利だ。場所取りの苦労は都会だけにすさまじいものがある。

歴史の街、両国を楽しむポータルサイトとあって、リンクも充実している。見ていると旅をしたくなるから、不思議だ。

2005/8/1 Monday

2006FIFAワールドカップ アジア最終予選 日本代表 vs イラン代表

Filed under: - site admin @ 22:59

8/17に行なわれる2006FIFAワールドカップ アジア最終予選 日本代表 vs イラン代表(19:30 神奈川/横浜国際総合競技場)のチケットが手に入った。席もカテゴリー1と特上である。

BLUE CARD PROJECTもブログにした方が、熱いメッセージが送れるような気がするのだが、とにかく、勝ってほしいと思う。

41 queries. 1.764 seconds. Powered by WordPress ME