仕事も人生も楽しむ、イタリア的生活

2006/1/24 Tuesday

若者はなぜ、農山村に向かうのか

Filed under: - site admin @ 11:27

昨日のNPO総会、イベントのメインテーマは「クリエイティブの根源である「農」を感じてみる」だった。

現代農業】編集長 甲斐良治さんのお話が印象的だった。

1975年から80年にかけて生まれた若者たちが今、大学卒業後、あるいは大学院、留学体験などを経て農業に戻っている。それは、会社勤めでは味わえない充実感があり、お金はもうからないが、豊かな自然の中でとりあえず食べられるという安心感がある。そして、若者たちは、その地のお年寄りから技術、知恵、体験、生き方などを教わって暮らしている。

こういう動きが日本の中に広がっていて、それぞれにNPOだったり、会社だったりして、収益を確保しながら活動している。どれも新鮮な驚きだった。

ほかにも近くでは鴨川自然王国からいらした宮田武宏さんの農業の楽しさについてのお話を聞いた。

雪のため、野菜の販売がなくてさみしかったが、群馬から直送の南高梅(なんこうばい)の梅干しを購入できた。わたしも自然に帰る何か、活動がしたいと思った。

21 queries. 0.955 seconds. Powered by WordPress ME